高血圧対策と麦茶

血圧が気になる方にとって、どのような飲み物で水分補給するのかはとても大事ですよね。

 

夏場は常備しているというご家庭も多い麦茶、高血圧の方が飲むのにメリットやデメリットはあるのでしょうか?

 

 

 

 

高血圧,麦茶

 

高血圧の方にとって 麦茶は実はとてもうってつけの飲み物。

 

というのも、麦茶はカフェインフリー。

 

カフェインによる覚醒作用が心配なコーヒーなどと違って お水代わりに活用できる飲み物です。

 

それだけではありません。

 

血圧が気になる方にとって 麦茶にはメリットが多いのです。

 

 

まず、麦茶には 血流をサポートするアルキルピラジンという成分が含まれます。

 

このアルキルピラジン、麦茶のあの香ばしい香りの成分ですが、血液サラサラ効果があることが発表されています。

 

 

詳しくはコチラをご参照ください

 

 

サラサラ対策は血栓の予防にもつながります。

 

高血圧の方は 血栓ができるリスクも高まると考えられていますので、麦茶はプラスになりそうですね。

 

 

そして麦茶はカリウム豊富な飲み物である点も注目です。

 

カリウムは 体内の余計な塩分を排出するのに欠かせない成分。

 

ですので高血圧の方には メリットがありますね。

 

カリウムについては 当サイト内 高血圧とコーヒー もご参照ください。

 

さらに麦茶は リラックスサポート成分であるGABAも含まれています。

 

高血圧の方にとって イライラしてしまったり 気持ちがたかぶった状況というのは避けたいもの。

 

麦茶を飲むことで リラックスケアにもつながるのでしたら まさに一石二鳥以上ですね。

 

 

 

高血圧,麦茶

 

さて、この麦茶ですが飲む際に注意する点はあるのでしょうか?

 

麦茶はご自宅で煮出し・水出しで簡単に作ることができます。

 

ですが、保管状況が悪いと 雑菌が繁殖し麦茶が傷みやすくなるので注意しましょう。

 

できた後は冷蔵庫で保管し、2〜3日で飲み切るようにしましょう。

 

 

また、麦茶というと 冷蔵庫でしっかり冷やしたものをのむのがお好きな方も多いのではないでしょうか。

 

キンキンに冷えた飲み物を いきなり大量に飲むと胃などに思わぬ負担をかける場合がありますので注意が必要です。

 

水分補給は のどが渇いてから一気に飲むよりも、こまめに摂るほうが 体への負担も少なくなります。

 

 

 

高血圧,麦茶

 

麦茶は コンビニなどでも簡単に手に入るので いつでもどこでも飲める点でもおすすめです。

 

最近は トクホの麦茶なども市販されるようになりました。

 

代表的なものが ゴマから抽出したゴマペプチド配合の麦茶で、血圧が気になる方の注目を集めています。

 

通販でまとめて購入している方も増えているようです。

 

ぜひ活用してみてはいかがでしょうか?