高血圧と野菜ジュース

高血圧対策に お茶だけでなく野菜ジュースを活用している方も増えています。

 

野菜不足解消に役立ている方も多い野菜ジュースですが、どんな秘密があるのでしょうか?

 

 

 

高血圧,野菜ジュース

 

野菜ジュースというと ちょっと野菜足りないかなーという時に飲むもの、というイメージがあるかもしれません。

 

朝やランチの時に ついでに飲むことがある、という方も多いのではないでしょうか。

 

飲みなれている野菜ジュースが 野菜不足解消だけでなく血圧ケアにも役立つとなれば便利ですよね。

 

 

野菜ジュースはなぜ高血圧対策に向いているのでしょうか?

 

それは、野菜ジュースにはカリウムという成分が多く含まれているため。

 

カリウムには、ナトリウムを体外に出すのをサポートする働きがあります。

 

塩分による血圧が高くなるのを未然に防ぐのに 欠かせない成分なのです。

 

トマトジュースをはじめとした野菜ジュースには このカリウムを多く含むことで知られています。

 

ですので、野菜ジュースがお好きな方は 上手に取り入れて続けてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

高血圧,野菜ジュース

 

野菜ジュースですが、ちょっと注意したい点がいくつかあります。

 

まず、トマトジュースや野菜ジュースは無塩のものを飲むようにしましょう。

 

体のためにとせっかく飲んでいても 塩分をせっせと摂取・・・となっては本末転倒ですよね。

 

最近では 特に健康管理用に作られた野菜ジュースも増えています。

 

また、飲みごたえが得やすいちょっとグルメタイプの野菜ジュースなども発売されています。

 

こういったものを上手に活用して楽しく続けるようにしてみてはいかがでしょうか。

 

 

そして 腎臓疾患などでカリウム摂取に制限がある方は 野菜ジュースの活用については お医者様と相談してから使うようにしましょう。

 

 

 

高血圧対策に野菜ジュースを活用しはじめても、食生活そのものが好ましくないままとなると、あまり意味がなくなってしまいます。

 

しっかり減塩、栄養バランスのよい食生活を心がけるようにしましょう。

 

また、適度な運動も健康管理には欠かせません。

 

運動といっても大げさなものではなく、バス停1つ分だけでも歩いてみる、エレベーター1つ分階段を使ってみる、というように少しづつ積み重ねてゆきましょう。